2017年3月31日金曜日

ぶらり天川村奥地へ

昼間の気温が15℃を越えたので、そろそろ石拾いに行きたくなり、ここ1年半ほど遠ざかっていた天川村へ出かけてきました。まもなく4月になろうかというのに、山の上半分には、まだ、べったりと雪が張り付いており、山裾にもところどころ残雪が見られました。




残念ながら、有名ポイントの開拓は進展していず、落穂拾いレベルでしたが、ザクロ石に再会できました。しかし、地質図で気になっていた神童子谷のポイントは予想外れでした。


ここ天川村は、芸術の神様といわれる天河大弁財天社を中心にパワースポットとして有名です。そういうこともあり、ヨガ教室の常連に100回あまりも天川村を訪れたおじさんがおられます。

がしかし、彼も、天川村が宝石鉱物のスィートスポットであることはご存知ありませんでした。そもそも天川村には多くの鉱山があり、主にを掘っていました。ところで、

鉄(Fe)=>磁鉄鉱=>スカルン鉱物=>水晶・ザクロ石(宝石鉱物)

と連想したそこのあなた!!あなたは立派な鉱物妄想病ですぞ(笑)。

スカルン鉱物とは岩石に含まれる様々な元素がマグマの熱で溶かされて美しく再結晶したものです。よって、地質図を睨めばどのあたりに宝石鉱物が産出するかがおおよそわかります。自分自身も天川村の地質図を頼りにその事実を何度も実体験しました。


ブログランキング・にほんブログ村へ< ===よろしければ、クリックお願い致します!
にほんブログ村

2 件のコメント:

  1. 今年の活動はじめですか?  足のほうはよくなりましたか? 昔と同じように立派なザクロ石を採集されていますね~。 tenkawaxxxxという方のお名前は天河ではなくて天川から引用されているのかな? 業界での銘本が出版されたようです(200部完売)日本の鉱物産地総覧 さて、小生、今月あそこに再度行きました、今回は一番奥のズリが比較的荒らされおらずに、朝日にも助けられて、目的鉱物を取った残りの破片がたくさん拾えました。膝は、まだ少し痛いですが、ここの鉱山は終了し別の鉱山探索する予定です。ザクロ狙いで鉄にするか蛍にするか? また探索報告UPをお待ちしています。

    返信削除
  2. >足のほうはよくなりましたか?

    まあ、だましだましですね。膝サポーター&ダブルストックでゆるゆる歩きです。

    >立派なザクロ石を採集されていますね~。

    ははは、アバタを隠してエクボだけ撮るのも難しい。実はこの畳マットは5mmピッチなんですよ、尺イワナに見せかけるテクニックです(笑)。

    >tenkawaxxxxという方のお名前は

    この方を知らない人はモグリ・・・(笑) 付き合いはまったくないですが、現場で出くわしたことがあります。第一印象は「にやけた兄ちゃん」、かなり後日、その大穴からレインボーの逸品がザクザク出てたことを知りくやしい思いをしました。

    >小生、今月あそこに再度行きました、

    そちらの方も考えてますが、もう少し北のそそる名前の明宝村、まだ雪があるかな?鈴鹿竜ヶ岳もまだ残雪?先に中津川北方の田立方面か?など妄想してます。

    返信削除