2018年2月10日土曜日

【祝・紀元節】日本人にとって最も大切な2つの事柄とは・・・

明日は「紀元節」です。戦前は、初代・神武天皇の即位日として祝われてきましたが、戦後、占領軍GHQによって強制的に「建国記念の日」と改称させられました。

日本国民は皆、たいへん意義深いこの日に、物見遊山やピョンヤン五輪観戦に耽るばかりではなく、日本国・日本人の原点、建国の理念について思いを巡らせたいものです。その際に、以下の2点は最も重要なポイントといってよいでしょう。

==================================================
1.大東亜戦争は決して侵略戦争ではなく自衛戦争であった。
(戦勝国が戦敗国を裁くのは国際法違反。従って、東京裁判及びABC級戦犯という判決も本来、無効であり、日本人としてなんら恥じることはありません。ただし、日本政府は心ならずも東京裁判判決を受け入れました。その理由は、東京裁判の否定はアメリカ正義の否定と見なされ、歴史修正主義者のレッテルを貼られボコボコにされる、からです。先日の一般教書演説でトランプ大統領が「中国・ロシアは(歴史)修正主義大国である」と明言したことにも如実にそのことが現れています。)

<本ブログ関連記事>
終戦記念日~~戦争犯罪国はアメリカだった!~~
http://mountain-skiing.blogspot.jp/2016/08/blog-post_12.html
【祝!開戦日】大東亜戦争~黒幕はコミンテルンだった!~
http://mountain-skiing.blogspot.jp/2016/12/blog-post_9.html
【開戦記念!】なぜ破滅的な敗戦に終わったのか!?
http://mountain-skiing.blogspot.jp/2017/12/blog-post.html

==================================================
2.日本人として守るべき最も大切な2つの伝統は

男系継承の天皇
(本質は「Y染色体の継承」もしくは「父親を遡ると神武天皇に至る」ことです。過去に数度あった女性天皇は一代限りであり、女系天皇ではないし女系継承でもありません。)

神道
(天皇陛下や日本各地に祀られている神様は天照大神の子孫とされています。)

であり、それらは、日本国のバイブルとも言える、日本最古の歴史書である
古事記
に記されている。

<本ブログ関連記事>
【祝!紀元節】古事記(神道)~~日本国の建国の精神~~
http://mountain-skiing.blogspot.jp/2017/03/blog-post.html

==================================================
以上、2点がすんなりと心に入るならば、あなたは
GHQの洗脳政策WGIP
の影響から脱したといえるでしょう。

わかってみれば至極当たり前の事柄ですが、この結論に至るまで、およそ4年の月日を要しました。その間、書籍・新聞・テレビ・ネットなどで非常に多数の優れた言論に薫陶を受けたことを申し添えておきます。


ブログランキング・にほんブログ村へ< ===よろしければ、クリックお願い致します!
にほんブログ村
< ===よろしければ、クリックお願い致します!
人気ブログランキング

2018年2月4日日曜日

【ピョンヤン五輪】が3倍面白い!!【凍死炎上】

「ピョンヤン」五輪まであと1週間を切りました!!
今回のオリンピックは3倍楽しめますゾ。

<楽しみ方その1>日本選手団の応援
もちろん暖かいお茶の間での応援に限ります。もっとも、わざわざ3Kの現地へ出掛けるバカはいないとは思いますが・・・(笑)

http://www.sankei.com/politics/news/180201/plt1802010022-n1.html



<楽しみ方その2>日韓首脳会談
開会式直前、ペンス閻魔大王立ち合いの元、安倍総理が文在寅大統領に対してどのような形で最後通告するのかが実に楽しみです。そもそも、韓国なんて中朝共産圏・中朝露反米圏にアメリカがブチ込んだクサビに過ぎないのに、南北民族統一なんて1000年早いんですよ(笑)



<楽しみ方その3>ハチャメチャ運営を高みの見物
韓国ではこれまでも数々の国際的行事が開催されてきていますが、その運営のハチャメチャぶりには定評があるところです。 本五輪においても決して例外ではなく、ネット上では1年以上前からあれこれと取りざたされていましたが、とうとう隠しおおせずにマスコミも取り上げざるを得ない状況になっております。

http://www.sankei.com/premium/news/180203/prm1802030011-n1.html

http://www.sankei.com/pyeongchang2018/news/180203/pye1802030013-n1.html


<それでは最後に>
下記ブログなどが前評判をイロイロのっけておりますのでおもろいですよ!!
平昌五輪終のキノコ雲。|坂東忠信 太陽にほえたい! https://ameblo.jp/japangard/entry-12349184817.html


ブログランキング・にほんブログ村へ< ===よろしければ、クリックお願い致します!
にほんブログ村
< ===よろしければ、クリックお願い致します!
人気ブログランキング

2018年1月28日日曜日

【新春警告】「格差=悪」って共産主義思想なんだよね!!

最近、マスコミに良く登場するコメンテーターの発言の中に「格差、貧困」というワードが目立つとは思いませんか?「社会に格差が存在すること」がとんでもなく悪いことであるかのように思い込まされていませんか?

もっとも、彼らの言う「貧困」というのは「単なる所得格差」のすりかえに過ぎないんですけどね(笑)

「格差=悪」である=>格差はどうして生まれるんだ?=>政府が悪いんだ!=>なにがなんでも政府を倒さねば!=>革命を起こせぇ~~~!!

もう、勘の良い方はわかりますね。
「格差=悪」ととらえる思想は共産主義思想
なのです。

「共産主義」・・・怖いですね・・・戦前、暴力的な共産主義者を取り締まるために治安維持法が制定されました・・・赤狩り・レッドパージなども行われました。

「共産党」・・・米国では法律で禁じられています・・・さて、日本では?・・・公安調査庁から破壊活動防止法(破防法)に基づく要監視団体に指定されています。

<共産主義には独裁・粛清がつきもの>
共産主義というのはさまざまな原理主義思想の一つでもあります。原理主義とは社会全体を特定の基本的規範(原理、普遍的価値などなど)で縛るべきだという考え方です。

この自由主義社会は、人間本来の健全な根源的欲求であり人類社会発展の原動力でもある「競争心」に基づいています。その結果として「格差」が生じるわけですが、共産主義は政府が経済統制で強制的に分配を平等化しようとするものであり、「競争心」を縛るものとなります。しかし、「競争心」は人間本来の健全な根源的欲求であるがゆえに、それを縛るためには強大な国家権力が必須となります。すなわち、「独裁国家」の登場です。

しかし、これだけでは安心できません。異論を持つ者が増えれば体制転覆されかねません。異論は早期に摘み取らなければなりません。すなわち「粛清」が必須となります。

現実にそのようになっています。ソ連はレーニン・スターリン独裁でしたし、中国や北朝鮮もご存知の通りです。スターリン時代には2000万人あまりも殺害されたと言われていますし、文化大革命・天安門事件での死者数はいまだ闇の中です。あのヒトラーも真っ青です。さらに、当初に掲げた理想とは裏腹に「超格差社会」となっているのは言うまでもありません。

<格差の存在は自然なこと>
この地球上で人間界は自然界の一部でしかありません。自然界の法則は「適者生存」です。「環境に適応した者だけが生き残ることを許される」のです。可哀想だからと一部の弱い生物を保護することは生態系の破壊につながります。自然界の一部である人間界も同様ではないでしょうか?

<格差の是正はほどほどに>
格差の是正、いわゆるセーフティーネットの財源は税収です。
経済活動の利益=>給与など=>税収ですから、まず経済活動を活発化させねば元も子もありませんね。

さて、税収の使い道は如何にあるべきか?
1.持続的な経済成長への投資(アベノミクスの3本の矢など)
2.さまざまな社会資本の建設・維持(公共事業など)
などがまず優先でしょう。
セーフティーネットは上記1と2を実施した後の余力で行われるべきものではないでしょうか?それもほどほどにしないと、労働意欲が減退し、怠け者がはびこり、国際競争力が衰退し、他国の草刈り場と成り果て、亡国への道を辿ることになります。

<人生の生きがいとは?>
あなたの人生の目的は何ですか?
・豊かになること?
・豊かになろうと努力すること?
どちらですか?

・安全と飲み水はタダ同然!!
・世界に冠たる国民皆保険制度!!
・国民年金保険料をコツコツ納めるより生活保護受けた方がトク!!
・外国人にも生活保護を大盤振る舞い(憲法違反)!!
・消費税はたったの8%!!
また、社会主義の大国だったソ連のゴルバチョフ書記長は「日本は世界で最も成功した社会主義国だ」と言ったそうです。

上記のような有り難い日本国で日々安全に住まわせて頂いていることに対する
感謝の念(宗教心)
はありますか?

自身の至らなさを棚に上げ、自身の現状を、何でもかんでも人のせい、政府のせい、などと文句たらたら垂れてあなたの心は平安ですか?
政府の方々も同じ日本人であることを忘れ、国家権力などとやり玉に挙げてはいませんか?

自身の現状を他責にせず、
より豊かになろうと日々努力する姿こそが尊い

のではないでしょうか?


ブログランキング・にほんブログ村へ< ===よろしければ、クリックお願い致します!
にほんブログ村
< ===よろしければ、クリックお願い致します!
人気ブログランキング

2018年1月6日土曜日

【新年警告】移民・難民・在日害国人が日本人を襲う!!

昨今、安倍政権は、グローバリズム勢力に煽られてか、モノ・カネはいいとしてもヒトの自由化を進め過ぎではないでしょうか?そこで、
日本は移民問題にどう対処すべきなのか?
Q&A形式でまとめてみました。

========================================
Q1:日本は移民問題に無関心過ぎるのでは?
A:いいえ、すでに我が国には特別永住者(いわゆる在日)・帰化人など100万人を超える韓国系住民が暮らしており、看過できない諸問題を引き起こしています。まさに、
日本は移民問題の渦中にある
のです。

========================================
Q2:移民難民を受け入れないのは非人道的ではないですか?
A:それでは、移民排泄国はどうなんでしょう?自国民を平気で他国に送り込んで大迷惑をかけています。平気で祖国を捨てる国民もタチ悪いですが、自国民を居づらくさせる政府も政府かと。そちらの責任追及が先ではないですか?



========================================
Q3:移民難民問題に対して日本政府は何をやってるんですか?
A:相手国へ人材を派遣して、移民難民が自国で自立できるように技術指導・職業訓練などを行なっています。

========================================
Q4:移民=悪、と決めつけるのは良くないと思いますが。
A:決めつけてはいません。どの国でも、審査の結果、
共同体の一員として相応しい人物
と判断すれば受け入れています。

========================================
Q5:日本の移民審査は厳しすぎませんか?
A:原則として、政治的難民に限っています。しかし、実態は、抜け穴が多くあり大甘です。一例が、外国人留学生や外国人技能実習生です。渡航費・学費のみならず生活費(の大半)も日本国費持ちのため、少子化に悩む各大学は無節操に入学させ、結果、
ドロップアウト・不法滞在・犯罪(特に中国人)
が社会問題化しています。半面、日本人学生は奨学金返還に苦しんでいます。

========================================
Q6:移民に対する不寛容がまかりとおっていませんか?
A:そんなことはありません。不寛容なのは移民の方です。ホームステイに例えればわかりやすいです。お世話になる家の習慣に合わせようとする努力をせずに
ブタ肉は食えねえと言ってるだろ??これは差別だ~~!!
と逆ギレしているのが彼らの姿なのです。

========================================
Q7:日本人は移民である在日韓国人を差別していませんか?
A:そんなことはありません。日本人は、彼らが目に余る行為をやってきたことに対して、正当な批判を加えているだけです。それに対して彼らは「ヘイトスピーチだ~~!!」と逆ギレしています。

========================================
Q8:他国で移民として暮らしている日本人もいますよ
A:日本人は戦前からアメリカ・ブラジルなどへ移民してきました。彼らは受入国に溶け込む努力を続け、その国で認められる存在になってきました。差別されたくらいで「ヘイトスピーチだ!!」などと逆ギレしたりデモったりしませんでした。
「郷に入れば郷に従え」
世界中の移民が日本人であったなら
          移民問題は起こらない
とつくづく思います。

========================================
Q9:少子化で移民を入れないと労働力が不足するのでは?
A:これはグローバリズムを煽るマスコミのプロパガンダの側面があります。質の悪い移民労働者を頭数だけ揃えても果たして生産性が向上するか、大いに疑問です。
日本人労働者1人当たりの生産性向上を図る
ITやAIの活用による省力化
など、安易に移民に頼る前にやるべきことが多々あるはずです。



ブログランキング・にほんブログ村へ< ===よろしければ、クリックお願い致します!
にほんブログ村
< ===よろしければ、クリックお願い致します!
人気ブログランキング

2018年1月2日火曜日

【謹賀新年】夢と妄想、事始め

新年あけましておめでとうございます!!
どうやらつつがなく新年を迎えることが出来たようですね。
誠に慶ばしいことでございます。
ところで、昨年末に、本年の探石計画を立てました。
ネット、文献、経験値、などを参考に、
まず誰も手を付けていないであろう大小10のエリア
を独断と偏見で妄想して決めました。
まかり間違っても「絶産」ということはないと思いますが(笑)、誰しも考えることは同じ、というか、共時性、というか、まさにフィーバー開始したばかりというポイントはあるやも知れません。

早い者勝ち・・・急がねば・・・急いては事を仕損じる・・・年寄りの冷や水・・・

四の五の言わずに参ろう!!
妄想するぞ!!徘徊するぞ!!掘りまくるぞ~~!!(爆笑)


ブログランキング・にほんブログ村へ< ===よろしければ、クリックお願い致します!
にほんブログ村
< ===よろしければ、クリックお願い致します!
人気ブログランキング