2017年5月9日火曜日

近江の国の水晶山に遊ぶ

いつだったか、とあるブログの田上山/緑柱石(エメラルド)情報に釣られて小一日、空しく足を棒にしたことがありました。昨年は、同じブログのブルートパーズ情報に釣られて小一日、空しく徘徊しました。今春、またまた同じブログに鷲掴み水晶&トパーズ情報が載りました。

うぉっ、なんとも刺激的な写真ですねっ!!この記事から、おおよその場所の見当をつけ、踏査することにしました。

<1回目>昨年のブルートパーズ探索の続き
おっ、ペグマタイト岩ではないですかっ!!


まるで、田上山みたいな風景ですね(笑)。

尾根を乗り越えて、別の沢を下ると、ミニガマ。


<2回目>いよいよ鷲掴み水晶へ!!
1本目の沢。

2本目の沢。石英が多数散乱していて気を持たせてくれます。靴跡もあるので有望かも?渓相もいいです。

源流から尾根を乗り越えて、隣の沢を下ったのですが、成果なし。戻って、小沢を3~4本探索。石英多数の沢もあったのですが・・・。

<3回目>地図を睨み、残りの可能性に賭けました。
1本目の沢。ここが本命に違いない!!靴跡もあります。

頭なし水晶!!


足元をキョロキョロ見ながら歩いてると、流れの脇になにやら黒い物体が・・・ええ~~っ、煙水晶ではないですか!!残念ながら、付近を掘り返すも二匹目のドジョウは居ませんでした。でも、このサイズの水晶は自己最高なので満足です!!

2本目の沢。藪が酷くてギブアップ。
3本目の沢。前回下降した下流部。
おっ、これは・・・。どうも石狙いではなさそう。子供が遊びで掘ったのかな。でも危険ですよね。

4本目の沢へ。ブログ写真の場所に違いありません。最後の最後でブログのポイントに辿り着きました!!

あちこち掘り返されてます。2時間ほど掘ったのですが、小さな水晶や不完全品に終わりました。トパーズもたくさんあるらしいのですが・・・。

ほんの少しの人しか知らない産地だそうですが、そのお仲間に加われて光栄です!!最後に本日のイチオシの煙水晶をあらためて撮影しました。


ブログランキング・にほんブログ村へ< ===よろしければ、クリックお願い致します!
にほんブログ村

2 件のコメント:

  1. お~、これは刺激的なトパーズですね。田上を中心とする花崗岩にはペグマタイトがあるので、みんな同類の可能性がありそうですね。
    ブンゲンと比べて沢は上がりやすそうです。
    立派な水晶を獲得できてよかったですね~。

    蛍石を複数の鉱山で拾ってきましたが、みんな端っこ・・母岩との関係を見るのにはいいのですが、塊を拾ってみたいです

    追伸
    石川県では、鉱山・鉱物の保護条例が施行されたので採集はできなくなりました。
    残念、紫水晶は夢になりました。

    返信削除
  2. >お~、これは刺激的なトパーズですね。

    これは水晶ですよ!でも十分刺激的な大きさだと思います。

    >蛍石を複数の鉱山で拾ってきましたが、みんな端っこ

    八面体の結晶はなかなか見つからないですね。

    >ブンゲンと比べて

    ブンゲン・・・少し未練がありますねぇ~。

    >石川県では、鉱山・鉱物の保護条例が

    山梨県など車のナンバーまで控えるそうですよ。里に近い鉱山跡ほど早めに行っておかないと。

    さて、文献調査などで沢山、目標をリストアップしてあるので、先に進まないと(笑)

    返信削除