2017年1月2日月曜日

【謹賀新年!】韓国・中国へは【遺書】を書いてから【極東有事】

新年あけましておめでとうございます!!

本年は、一言で言えば、レジウムチェンジの年、と言えるでしょう。
安倍総理は年頭所感で、

本年、安倍内閣は、国民の皆様と共に、新たな国づくりを本格的に始動します。

と明言されました。これは、戦後レジウム脱却を一気に加速させること、と解釈できます。

変化には必ず痛みを伴います。
我が国周辺に関する事象に限れば、

中国・韓国・北朝鮮において、
内乱もしくは対日軍事衝突

の可能性が非常に高いと言わざるを得ません。なぜならば、尖閣・竹島・拉致を巡り、我が国の主権を犯しているこの3国と日本とは既に紛争状態にあるからです。

従って、

<<<韓国・中国への旅行は極めて危険>>>

です。

韓国・中国においては、紛争勃発時は、直ちに非常事態宣言が発令され、在留邦人は脱出不可能となります。加えて、反日教育に染まっている国です。終戦直後、大陸からの日本人引揚者に対し、支那人・朝鮮人・ロシア人が、一夜にして豹変し、略奪・虐殺・凌辱の限りを尽くしたことを忘れてはなりません。

それでは、日本国内に居れば絶対大丈夫、とも言えません。韓国・中国においては、国防動員法なるものがあり、有事には本国外に居ても祖国のために戦うことが義務づけられています。中国系帰化人の評論家・石平氏の下記ツィートが意味深です。


そのため、対日紛争時には、在日外国人が抗日ゲリラとして蜂起し、日本人に対して牙を剥くに違いありません。

日本政府も2~3年前より、在日外国人に対する監視・法規制を格段に強化しつつあります。陸上自衛隊も都道府県単位で再編され、治安対策を完了しているそうです。おかげさまで凶悪なテロ事件こそ抑止できていますが、昨年来、小さな暴発と思しき事件が続発しています。

神社仏閣への放火・盗難・破壊が昨年来、全国で頻発





















靖国神社爆破事件などの検挙例から想像するに、韓国系反日分子の仕業の疑いが濃厚です。

鉄道の不審事故・沿線火災が昨年来、全国で頻発
ちなみに、山手線連続ケーブル放火はハーフの反原発活動家でした。先日の糸魚川大火災は中国人経営の中華料理店が火元でした。

私たちも、日本国内の

韓国・中国の関連施設・関連地域に
不用意に近づかない

ようにしましょう。

===========================

さて、老婆心はこれまでにして、予想される国際情勢を自分なりにまとめてみました。

戦後レジウムからの脱却を一気に加速させる安倍政権。
国際社会でも、呼応するかのように、レジウムチェンジが一気に加速するでしょう。

<米中関係、日中関係>
・トランプ大統領により、米国が親中から親露
近年、疑似共産主義とも言えるリベラル原理主義者が人権擁護・反差別・反格差を野放図に煽り押し付けたことにより米国社会が歪んできた、ことへの忌避がいわゆるトランプ現象となったのでしょう。

・安倍プーチン長門会談により、日露が接近
ロシアが北方領土を返すわけがありません。交渉の後ろ盾となるべき軍事力が憲法第9条で縛られてる限り、外交(国家間の話し合い)で勝てる道理がありません。どうやら、安倍総理の真の狙いは、極東有事におけるロシアの干渉を牽制することにあったようです。

・安倍オバマ真珠湾会談により、「戦後」が終了
戦争当事者同士の和解により、大東亜戦争での日本悪玉論(自虐史観)が国際政治的に無効化されました。今後、相も変わらず「日本の戦争責任」をプロパガンダする勢力は国際社会で笑い者にされることとなるでしょう。

日米露による中国包囲網に勢いを得たトランプ政権は対中圧迫政策を推し進めるに違いありません。一方、中国経済は末期症状で国内には不満が渦巻いています。もし、習近平政権が強硬に反発せず妥協などすれば、国内不満分子に総攻撃され失脚、独裁国家の常として、一族郎党没落、最悪、死が待っています。かくして、人民解放軍は南沙諸島要塞化を加速、トランプ政権は南沙空爆に踏み切り、米中軍事衝突勃発です。

中国は米軍基地を擁する日本にも矛先を向け、尖閣を侵略占領。自衛隊による尖閣奪還作戦発動で日中軍事衝突は避けられません。

国内的には在日中国人・反日分子の拘束など治安対策がなされるでしょう。

<日韓関係>
戦後二度も対馬侵攻を企てた前科があり、竹島を不法に実効支配中です。日本が普通の国ならば、とっくの昔に戦争となっていてもなんら不思議はありません。現在は、日本が竹島奪還権、いわゆる竹島カードを留保しているのです。

一昨年末に日本が突き付けた日韓合意をパククネが認めたことにより、慰安婦問題は日韓問題から韓国国内問題へと変質し、既に経済的に「ヘル朝鮮」化していた韓国国内は政治的にも大混乱。北朝鮮傀儡が煽る反日世論に突き上げられパククネは辞任するハメになりました。後継政権は反日親北に大きく舵を切るでしょう。当然、竹島実効支配は強化され、日本はいよいよ竹島カードを切り、竹島奪還作戦発動で日韓軍事衝突です。

国内的には在日韓国朝鮮人・反日分子の拘束など治安対策がなされるでしょう。

<日朝関係>
100人~800人もの日本人が、スパイ防止法がないがために、日本国内に潜伏している工作員の手引きでまんまと拉致され、いまだに殆ど取り返せていません。日本という国は、国民を守れない国だ、ということが実証されました。

さらに、秋田沖、奥尻沖の排他的経済水域にまでミサイルをぶち込まれて、相も変わらず「遺憾砲」しか発射できないとは情けない限りです。また、頼みの自衛隊は拉致問題では完全に蚊帳の外に置かれています。そんな情けない国が外交交渉で勝てる道理がありません。

まあ、拉致被害者は生きて祖国に還ることはないでしょうね。国民の多数が憲法9条教を信奉している限り。

<南北朝鮮関係>
パククネ辞任で後継が決まるまでの間、かなりの期間、権力の空白が生じます。金正恩がこの機会を逃すはずはありません。半島統一を合言葉に第二次朝鮮戦争勃発です。

在韓米軍が居るから安全??それは誤りです。軍事機密を中国に漏らすなど、米軍は韓国軍を見限っており、徐々に南方に撤退しています。釜山原発爆撃に巻き込まれたくないから、という情報もあります。半島有事には在韓米軍は撤退、が既定方針だとのことです。


国内的には、代理戦争防止のため、在日韓国朝鮮人・反日分子の拘束など治安対策がなされるでしょう。

一方、日本は憲法上、中立傍観。さて、在留邦人の救出はどうなるでしょうか?



やっぱり、韓国は勿論のこと、日本国憲法でさえも国民を守ってくれないのでした!!

===========================

以上、素人の予想でしたが、

荒唐無稽?
いずれかが実現しそう?

いかが思われますか?

それでは、今年も面白おかしく妄想に耽りながら、平穏無事に過ごせますように!!


ブログランキング・にほんブログ村へ< ===よろしければ、クリックお願い致します!
にほんブログ村

2 件のコメント:

  1. 謹賀新年
    今年もよろしくお願いします

    >素人の予想でしたが
    各予想テーマはよく整理されていると思いました

    いずれも可能性のある予想ではないでしょうか
    シナリオプランニング的に整理するとさらに具体的になると思われますが、それぞれについて縦横軸を何にするかは結構むつかしいです。

    自衛隊による、邦人救出はむつかしいでしょう
    武器の使用や奇襲作戦・移動手段など実践がない・躊躇する国民になっている
    米国海兵隊は過去に実績があり、日本も助けてもらっていますが、事件が起きないことを願っています

    終戦時の日本人満州からの帰国については、語る人も減っている、本でも知っている人は少ないのではないでしょうか
    (自分は、帰国者や帰国子女から聞きました)

    >今年も面白おかしく妄想に耽りながら、平穏無事に過ごせますように!!
    そうあることを願っております

    山紫水明・深山幽谷でのお宝発見を夢見れる幸せが続きますように

    返信削除
  2. 明けましておめでとうございます!!

    またもや訳知り顔で新年らしくない記事を書いてしまいました。自衛隊OBの方々の本では、そもそも武力行使が想定されてないので十分な実戦訓練が出来てない、とのことでした。いやはや、有事にはどうなることやら・・・。人民解放軍の魔手から隠れる坑道をリストアップしておかなくては・・・(笑)

    さて、まだ寒いし鈴鹿も雪なので情報収集ですかね。資料を整理して妄想地図に落とし込むとしますか。気が向けば、田上、東濃、中津川、田立なんかでペグマタイト徘徊もいいですけど、徘徊に終わりそうだな~~。

    返信削除